読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分リーダーシップでニキビ予防?

f:id:E-papa:20170507171849p:plain

このところ寝不足というか、うまく疲れが取れていないような状態が続いています。

 

季節の変わり目のせい?

 

年度が変わり、仕事でのプレッシャーが増幅したことや、自身で進めているプロジェクトが思うように進まないストレスも重なっているようです。

 

目標の作りこみが甘いので、自身のリーダーシップがうまく発揮できていないんですね。

 

かっこいいお父さんを目指しているなかで、このストレスは大敵です。

内面にも外面にも悪影響絶賛拡大中です。

 

八つ当たり気味にイライラするし、

肌ケアができていなくて口周りにニキビらしきものもできるし。

 

そんな状況で子供たちへの当たりが強くなってしまうという情けなさ。

 

特にいちばん上のお兄ちゃんには勝手な期待感から厳し過ぎる接し方をしてしまいます。

 

妹や弟にはもっと優しくすべきだ!

人として約束は守るべきだ!

勉強法を理想のようにしないといけない。

そうじゃないと理想の人物のようになれないぞ!

とかね。

そんなことばっかり押し付けてしまう。

 

じゃあ、その理想の人物像を押し付けている自分は、理想の姿なんですか?

いやいや理想とは程遠い。

そればかりか、きっと子供からも嫌われちゃうよ。

 

自分がなりたい人物像を子供に押し付けるのはやめる。子供がなりたい目標を見つける手伝いをして、その応援をする。導く。

 

それができるのがリーダーシップだと。

このあいだ気づいたのに、またやってる。

 

ぼくの疲れが取れない原因、ストレスの原因の多くはこの自身のリーダーシップ不足、練習不足、勉強不足にあるんだな。

 

原因がわかったら次は対策と行動だ!

 

自身へのリーダーシップができると、周囲へのリーダーシップも発揮できる!

 

すこーーしだけ気分がスッキリしました!

 

--- E-papa


お金と健康と時間 家族との幸せを願って

【ファンケル】たっぷり1ヵ月試せる無添加アクネケア

 

若返り効果あり!20年の時を超えて。

f:id:E-papa:20170502234057j:plain

 

大型連休の概ね半ば。

我が家では数年前から関係ないねというお話になってます。

 

子供達にとってはもちろんゴールデンウィークは存在していて、当たり前だけど学校がお休みです。

 

でも父親である僕がゴールデンではないのです。

勤めている会社が祝日休みではないということなんです。

 

つまり、週5日勤めて2日休む。

月火水木金に働いて

土日に休む。

5いって2休む。

この繰り返しの環境なわけです。

 

5いって2休む。

 

だからゴールデンウィークもお盆も関係なし。

(会社の休みは関係なしという意味)

あ、お正月だけはちゃんと3が日お休みです。

 

といったわけで、ゴールデンウィークの最中の今日も9時から18時まで勤め上げてきました。

働き口を失っていたことがある僕としては、お仕事できる環境がありがたいという思いもあり、やはり複雑な思いでいるんです。

 

帰り道にiPhoneにダウンロードした音楽を聞こうと思いました。

 

普段はたいてい「オーディオブック」「音声セミナー」などを聞いてモチベーション維持に勤めていますが、今日は音楽を聞こうと思いました。

 

実は今日、AppleMusicに尾崎豊のベスト盤(盤って言い方が古い)があるとの嬉しい情報を聞きつけておりましたので、早速ダウンロード!

尾崎豊ベストを聴きながら帰宅の道を歩こうと決めていました。

 

早速聴き始め、家が近くにつれ懐かしい曲の数々が思い出されて行きました。

 

この曲を最後に聞いたのはもう20年も前のことなんだな。

あの頃うまく共感できなかった歌詞に今の自分が共感している。

 

大人になることを拒んでみたり、

大人に反抗してみたり、

こんな大人になんてなりたくないと歌ってみたり。

 

それでも理想の大人を夢見て夢が弾けていた熱い頃。

 

会社の帰り道、

祝日で休みのはずの明日も休みじゃない

帰り道

 

僕は音楽を聞いて涙を浮かべました。

うっすらとだけど

確かに涙を浮かべました。

 

この20年の歳月に涙が出たのかもしれません。

この20年の自分と向き合った時に、熱い自分が向き合った時に、

涙を浮かべるという反応が出たんです。

 

そして僕は再び熱くなることができた。

 

トボトボ歩いて帰ってきた自分は姿を決して、

高校とか大学とかの頃の熱く、ちょっとむせ返るような自分が再び現れたんです。

 

音楽を聞いていた当時の自分の姿が妙にはっきりと浮かんだんです。

 

そしてその姿が今の頭の中のモヤっとした感じのものを吹き払ってくれたようにも感じました。

 

これ、音楽にも若返りの効果がありますね。

 

 

--- E-papa

お金と健康と時間 家族との幸せを願ってもう一度やるぞ!

もうコンシーラーで隠さない!素肌対策

勉強にもリーダーシップを

f:id:E-papa:20170424222615j:plain子育てにおいては、マネジメントが中心だったなー。

 

特に長男の勉強に関しては、リーダーシップを発揮することがなくて、

マネジメントに勤しんでいたなー。

 

今日はスケジュール通りやったのか?

どのぐらい進んだのか?

 

 

スケジュール通りやってないの!?

進んでないのか!?

 

え!?進んでないの?

なんで?!

なんで、やって ないんだーー!

って烈火のごとく怒ったり。

 

で、結局息子はいやいや勉強を始めるっていう日常。

 

どうやったら、計画立てた通りに実行してくれるんだろう。

そんなことばかり毎日考えてしまう。

 

息子が「遊んでる」姿を見てついついカリカリしてしまう。

 

今も、勉強しなさいと厳しく言わなかったから「ゲーム」をやってる。

「ほっとけ」と思うこともあるけれど、今やっておかないと一生の悔いが残ることを知っているからたまらない。

 

どうにかして勉強に力を入れてもらわないといけないんだけど。

 

ガミガミ言ってもダメなのかな。

目標を示すリーダーにならないといけないね。

 

ちゃんと目標を照らし出せるお父さんになるために勉強するから。

照らした先を、どうか見ていってね。

お父さんやってみるから。

 

--- E-papa

お金と健康と時間 家族との幸せを願ってもう一度やるぞ!

気になるおケイコを手軽に検索「ケイコとマナブ.net」 h

名著「7つの習慣」を実践せよ

f:id:E-papa:20170422002332j:plain

敬愛している方から音声動画をプレゼントしていただきました。

さっそく通勤時間(朝)に聴きました。

 

その音声のなかで行動のヒント、指針をいただいたんです。

 

名著「7つの習慣」を実践する。というものです。

 

実践して、そして報告する。

 

こんなこともおっしゃってました。

「40歳や50歳にもなって、7つの習慣を読んで、なるほど!そういうことなのか!と感動しているようではダメだよ!」と。

もしそうなら早く反省して、取り戻そう。

 

ガッツーンときました。

 

そこで落ち込む?

あーあ、やっぱりオレだめなんだわー。って落ち込む?

 

いやいや、落ち込んでる場合なんかじゃあないよ。

 

行動、行動。

 

さっそく二階にある本棚の前に行って「7つの習慣」を手に取ってくる。

 

ずっと眠らせていてごめん。

 

そしてフセンを片手に読んでみる。

テキストのように、中間テストの前日のように。

 

そして実践を「始めた」ことを報告する。

 

報告の方法はどうしようかな?

そうだ!

 

Facebookで報告したら見てくれるんじゃないかな?ときどき「いいね」をくれるし。

 

こうしてぼくは、

「主体的に選択をして反応」をしたんです。

 

自己の自覚、想像力、良心、自由意志により選択して反応しました。

 

やったね。

 

--- E-papa

お金と健康と時間 家族との幸せを願ってもう一度やるぞ!

気になるおケイコを手軽に検索「ケイコとマナブ.net」

自分のいる場所を確認して、もう一度進もう

f:id:E-papa:20170405071709j:plain

春になると

街並みがフレッシュで

真向きな気持ちになりますね!

 

特に新入生や新入社員を

見かけると

春になったなあという思いと、

自分もずいぶん歳をとったなあとも

感じるわけです。w

 

歳をとったなあと感じると同時に

焦りも感じます。

 

自己嫌悪

 

あの頃思い描いていた自分に

いまの自分は

なっているんだろうか?

 

なっていないから焦るのだろうな。

 

でも、

なっていないのは、

あの頃

フレッシュな頃、

なりたい自分をしっかりと

イメージしていなかったから

とも言えますね。

 

つまり

本気でなりたい!って思いがなかった。

 

やってこなかったことより、

思いが足りなかったこと。

 

だったら、今から

やり直せばいいんだと思えます。

 

だから

今日からぼくも

フレッシュです。

 

--- E-papa



お金と健康と時間 家族との幸せを願ってもう一度やるぞ!

気になるおケイコを手軽に検索「ケイコとマナブ.net」

フタと家族にフォーカスする

f:id:E-papa:20170401061044p:plain

このところ「怒りっぽいな」と感じます。

自分自身がです。



少しのことでイライラして、

愚痴や文句が口をついて出ます。



例えば、

順番待ちをしていて、抜かされそうになった。

道を歩いていたら、騒音けたたましいバイクが通った。

電車が時間通りに来ない。

 

なんで、なんで、

なんで自分だけこんな目に。



もともと

穏やかで 優しい

そんな風に思われていた僕ですが、

 

実は、内面は

烈火のごとく

気性が激しい。



でも、それを表に出すと

嫌われるんじゃない?

嫌がられるんじゃない?

そもそも周りの人たちと争うのが怖いよ。

周りの人たちがイヤな思いをするのは良くないよ。

 

と、

内に閉じ込めているんです。

烈火のごとく激しい気性を閉じ込めているんです。



これが最近(この1年ぐらい)閉じ込めているフタが

薄くなってきているみたいです。

 

フタはしてるんだけど、

薄くなってきているって感じです。

 

薄くて、空気穴みたいなものが開いてる感じ。

 

その穴から湯気みたいに

モワーっと表に出てきているのかな?



要するに、いろんな表現使ってるけど

わがままになってきたみたい。

 

はい。

もともとわがままです。

 

むしろ、わがままに振舞ってもいいと思い始めたのかな。



自分はそれで良いのだろう。

楽だもの。

 

でも、でもね。

 

子どもたちに見られてる。

大好きな子どもたちは

お父さんを見て、お母さんを見て育ってる。

 

文句言いで

プチ切れする。

わがまま。

わがままでいいやと言っている。

 

そんな人間になってほしくは、

ない。

 

もう一度、

薄くなったフタを見直してみよう。

 

もう一つフタを被せてみよう。

注意してフタを見てみよう。

 

今、大切な家族と話していて

わがままになっている自分に気づいたんだから。

 

もう一度、

周囲に気を配ることができる自分になろう。

 

家族にフォーカスできる自分が好きだから。

家族が好きだから。

 

--- E-papa



お金と健康と時間 家族との幸せを願ってもう一度やるぞ!

気になるおケイコを手軽に検索「ケイコとマナブ.net」

ウチの2歳の天才児w 絶賛マラソン中

f:id:E-papa:20170330231315p:plain

 

ウチの末っ子は2歳4ヶ月。

元気いっぱいにスクスク絶賛成長中。


よく走るし、好きなものはよく食べる。
好きなものは。
家族への優しさもみられるようになってきました。


ホント、天才児だw




でも、コトバをあまり発しない。
しゃべり出すのがおそいのかな?


妻もだんだん心配になってきたみたい。

テレビやネットの情報は、ぼくらの心配を増幅させるものばかり。


でもね、

大丈夫。


パパママって言えるし、意思表示もしっかりできる。

パパママの言ってることもよくわかってるしね。

お兄ちゃんお姉ちゃんの言ってることも

わかってるしね。



ぼくの先生が、

ものごとはマラソンの精神で挑むべしと教えてくれてます。


そうだ。

ウチの天才児wは今、マラソン中なんだ。


あきらめるなんてことは知らずに、一歩一歩。
しんどかったら休むし、

いきなり立ち止まっちゃったり

泣いちゃったり。


いろいろあるけど

一歩一歩。


だからね、

僕らも一歩一歩いっしょに行こう。

 

--- E-papa



お金と健康と時間 家族との幸せを願って

 

アンケートモニター